ジャパンアニメノベルス!~SS小説まとめ~

日本のアニメのSS小説まとめサイト。

臼沢塞「初美ちゃんの着物の着方ってパンク過ぎない?男ウケ狙ってるの?」SS

      2016/01/30

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 21:12:25.57 ID:gPEZ/Dbs0
塞「えーっと、永水の人達とじゃだめなの?」

初美「みんなと一緒に買いに行ったら驚かせられないじゃないですか」

初美「いつもと違う雰囲気の水着でみんなを驚かせたいんですよ!」

塞「わかったけど、なんで私?」

初美「失礼かもしれないですけど、あなたが宮守の人達の中で一番大人っぽく見えたもので……」

塞「それは私が老けて見えると……?」ゴゴゴ

初美「あわわわわ、違います違います! なんて言うかこう、落ち着いてるっていうか!」

初美「頼れるお姉さん的な?」

初美「それです! それに副将戦で一緒に打った仲じゃないですかー」

初美「お願いしますよー」
2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 21:13:25.34 ID:gPEZ/Dbs0
塞(私この子のおかげで倒れたようなものなんだけど……)

塞「まあいいか。私も水着欲しかったし。一緒に行こう?」

初美「はい!」
3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 21:16:49.80 ID:gPEZ/Dbs0
胡桃「聞いた?」

小蒔「はい!」

巴「私達も水着買わないとですね」

小蒔「なら私達も一緒に」

エイスリン「チョットマッテ」

豊音「これは……二人を尾行するのー?」

霞「ふんふむ、水着を買うのはまだ後でもいいものね」

豊音「尾行とかちょー楽しそうだよー」
5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 21:19:30.22 ID:gPEZ/Dbs0
白望(だる……)

春「…………」ポリポリ

胡桃「そこ! 自分は関係ないって顔しない!」

霞「そうよ、こういうのはみんなでやるから楽しいんじゃない」

豊音「みんな一緒がいいよー」

小蒔「ですね!」

白望「はぁ……ま、いいか」
6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 21:23:09.82 ID:gPEZ/Dbs0
塞「水着買いに行くのはいいけど、そろそろお昼だしどこかでご飯でも食べてからの方がいいかも」

初美「そうですねー」

塞「何か食べたいのある?」

初美「特には無いですけど……せっかく東京に来てるんですから何か東京っぽいもの食べたいですねえ」

塞「そんなこと言われても私も岩手から来たわけでよく分からないし」

塞「それになんかそういう有名っぽいとこってものすごくお高そうだったり……」

初美「ああ……芸能人御用達とかですか」
9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 21:26:56.50 ID:gPEZ/Dbs0
塞「うん……そんなとこに東北の田舎者が行ったら追い出されそうで」

初美「鹿児島者も駄目でしょうか……」

塞「東京だしね……」

初美「おとなしくファミレスにしますか……」

塞「ごめんね、私が田舎者なばかりに」

初美「お互い様ですよー」
11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 21:30:21.13 ID:gPEZ/Dbs0
豊音「東京ってそんなとこなの!?」

霞「そうよ、それに道端でホストに声をかけられたら外国に売り飛ばされてしまうんだから」

春「……」ポリポリ

胡桃(東京怖い……)

小蒔「どどどどうしましょう東京がそんな所だなんて」

エイスリン「ワタシハ ガイジンダシ ダイジョウブ ダヨネ……?」

巴「霞さんの冗談ですよ、大丈夫ですって」

白望(みんなコンプレックス丸出しすぎる……だる……)
15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 21:33:52.92 ID:gPEZ/Dbs0
塞「サイゼリヤ……?」

初美「テレビで見たことがありますよ! 確かすごく値段が安くて学生に優しいイタリアンファミレスだとか!」

初美「ここでいいんじゃないですか?」

塞「ねえ、ちょっと聞くけどテレビで見たことがあるって鹿児島にはサイゼリヤって無いの?」

初美「ええ……もしかして岩手にも」

塞「勿論無いよ」
16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 21:37:45.75 ID:gPEZ/Dbs0
初美「どちらもよく知らないのってちょっと怖いですね」

塞「うん。それに……学生に優しいってことは裏を返せば学生の溜まり場って事だよね」

塞「これはかの有名なヤマンバギャルとか番長なんかが沢山いるんじゃないかな」

初美「そ、それは恐ろしいですね……」

塞「私達のような田舎者の女子高生が入って行ったら身ぐるみはがされて追い出されかねないかも」

初美「こ、ここはやめましょう!」
18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 21:40:13.27 ID:gPEZ/Dbs0
小蒔「ヤ、ヤマンバですか」

霞「だ、大丈夫よ小蒔ちゃん。ヤマンバくらい巴が祓ってくれるわ」

霞「いけるわよね、巴?」

巴「いやまあ妖怪ごとき祓えますけど、ヤマンバギャルって妖怪じゃないですからね?」

エイスリン「ヤマンバ?」

白望「あー……アマゾネス」

豊音「あははははアマゾネスとかちょーおもしろいよー」

春「番長……」
20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 21:43:37.37 ID:gPEZ/Dbs0
霞「まあ番長程度ならどうにでもなるわね」

胡桃「人の頭に胸を乗せて物騒な事を言わない!」

霞「あらあら」
21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 21:46:50.63 ID:gPEZ/Dbs0
初美「あ、ガストですよー! ガストなら鹿児島にもあります!」

塞「本当? それなら安心だね。ガストなら岩手にもあるし」

初美「ならガストに入りましょう! チーズハンバーグが食べたいですー」

塞「チーズハンバーグ美味しいよね。私もそれにしよう」
23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 21:50:14.67 ID:gPEZ/Dbs0
小蒔「ハンバーグ……」ジュルリ

豊音「美味しそうだよー」ジュルリ

胡桃「でも同じお店に入ったらばれちゃうんじゃない?」

霞「ふんふむ」

白望「ちょうど向かいに岩手にもある吉野屋が」

巴「吉野屋なら鹿児島にもありますし注文に問題もないですね」

エイスリン「ギュードン!」

春「どこでもいい」
24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 21:53:17.12 ID:gPEZ/Dbs0
小蒔「ハンバーグ……」

豊音「食べたかったよー……」

白望「後から入っても今の時間じゃ名前を書いて待つことになるし……入口で鉢合わせするのが目に見えてる」

霞「さっさと食べて監視に戻らないといけないから」

エイスリン「ハヤク!」

胡桃「エイちゃん牛丼好きだね」

エイスリン「ウン!」
25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 21:55:18.55 ID:LUEmE4xGO
腹減ってきた
26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 21:56:54.06 ID:gPEZ/Dbs0
塞「チーズハンバーグのBセット二つとドリンクバー二つで」

初美「やっぱりスープはコンポタですよねー」

塞「ねー。日替わりスープよりねえ」

塞「あ、ドリンクバー取ってくるね。何がいい?」

初美「メロンソーダお願いしますー」

塞「りょーかい」

塞(メロンソーダ……なんとなく似合ってるような)

初美(はっ! コーヒーとか言えば大人っぽかったんじゃ)
27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 21:59:47.29 ID:gPEZ/Dbs0
巴「牛丼並で」

胡桃「牛丼並」

豊音「牛丼大盛りでー」

春「牛丼並」

白望「並……」

小蒔「えっと……牛丼並盛おねがいします」

霞「じゃあ牛丼大盛りツユダクにしようかしら」

豊音「はっ!?」

白望「それは……」

胡桃「ちょ!」

巴「何か?」

小蒔「?」
29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 22:05:10.22 ID:gPEZ/Dbs0
エイスリン「吉野家ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
Uの字テーブルの向かいに座った奴といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと座れたかと思ったら、隣の奴が、大盛つゆだくで、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、つゆだくなんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、つゆだくで、だ。
お前は本当につゆだくを食いたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、つゆだくって言いたいだけちゃうんかと。
吉野家通の俺から言わせてもらえば今、吉野家通の間での最新流行はやっぱり、
ねぎだく、これだね。
大盛りねぎだくギョク。これが通の頼み方。
ねぎだくってのはねぎが多めに入ってる。そん代わり肉が少なめ。これ。
で、それに大盛りギョク(玉子)。これ最強。
しかしこれを頼むと次から店員にマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前らド素人は、牛鮭定食でも食ってなさいってこった」
30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 22:07:28.97 ID:CllYAvTS0
ファッ!?
31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 22:09:19.72 ID:LUEmE4xGO
エイちゃんが壊れた
32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 22:09:38.83 ID:gPEZ/Dbs0
小蒔「…………」

巴「…………」

春「…………」

エイスリン「!」ムフー

霞「え……っと……そうね、牛鮭定食に……」

胡桃「気にすることないから」

豊音「好きなの頼むといいよー」

白望「エイスリンはなぜか牛丼に対してだけだるいから……」

小蒔「そ、そうなんですか」

霞「えっと……牛丼大盛りで」

白望「エイスリンは?」

エイスリン「牛鮭定食」

永水((((ええー……))))
34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 22:15:52.18 ID:gPEZ/Dbs0
塞「どうぞー」

初美「ありがとうございます。臼沢さんは何にしたんですか?」

塞「テキトーにウーロン茶に」

初美「ウーロン茶、ですか」

塞「?」

初美「いえ、臼沢さんならコーヒーかなあとか勝手に思ってましたので」

塞「ウーロン茶って食事の時の脂肪吸収を抑えてくれるっていうし」

塞「べ、別にそんな気にしてるわけでもないんだけどね!」

初美「はあ」

初美(気にすることないと思いますがねー)
36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 22:20:06.77 ID:gPEZ/Dbs0
初美「ああほらハンバーグ来ましたよー」

塞「東京のガストのハンバーグは岩手のガストと変わらないみたい」

初美「鹿児島のガストとも見た目は変わらないです」

塞「これなら安心だね」

初美「流石ガストですね!」

塞「鹿児島と変わらないって言えばさ」

初美「なんですか?」

塞「逆に鹿児島ならでは! って何かなあって思って」
39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 22:25:07.51 ID:gPEZ/Dbs0
初美「鹿児島ならではですかー? んー」

初美「黒豚、ですかねー。とんかつとか美味しいですよー」

塞「黒豚かあ。たしかに有名だよね!」

塞「あれ? でもたしか他にもチキン南蛮とか」

初美「それは宮崎ですよー! シーガイアがあったとこですー!」

塞「あはは、ごめんごめん」

初美「もう! それなら岩手ならではのものは、ってそう言えば盛岡冷麺とか有名ですよね」

塞「そうだねー。でも実は遠野ならではってのもあるんだよ」

初美「そうなんですか?」

塞「うん。その名も遠野ジンギスカン!」
42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 22:30:25.19 ID:gPEZ/Dbs0
初美「へ? ジンギスカンってあの羊の?」

塞「そうだよ! これがまた美味しくてね」

初美「えーっと……ジンギスカンって北海道が」

塞「あー……まあそうなんだけどね……そこは山形と福島の芋煮のようなものだと考えてもらえれば」

初美「芋煮?」

塞「芋煮は山形と福島の名物なんだけどね、同じ名前で同じ時期にやるのに具とか味付けとか違うんだって」

塞「山形は醤油味の汁に牛肉と里芋が入ってるんだけど、福島だと味噌味で豚肉と里芋なんだって」

初美「福島のってそれただの豚汁なんじゃ」

塞「だよねえ……」

塞「ま、北海道のジンギスカンはタレに漬けこんだ肉を焼くけど、遠野のジンギスカンは肉を焼いた後にタレに漬けて食べるとか色々違うんだよ!」

初美「いいですね、ジンギスカン食べた事がないので食べてみたいですー」

塞「遠野に来たときに案内してあげるよ!」

初美「その時はお願いしますね!」
43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 22:35:47.79 ID:gPEZ/Dbs0
豊音「牛丼は牛丼だったよー……」

胡桃「食べ慣れた味だったね」

白望(すき屋の方がよかったとか今更言えないか……だるいし)

エイスリン「ソレナニタベテルノ?」

春「黒糖……食べる?」

エイスリン「オイシー!」

春「お口に合ってよかった」
45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 22:40:05.44 ID:gPEZ/Dbs0
巴(さっきのウィッシュアートさんはなんだったんだろう)

小蒔「お腹いっぱいです……」

霞「ああほら小蒔ちゃん寝ないの」

豊音「二人が出てきたよー」

胡桃「ほら行くよシロ!」

白望「だる……」
47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 22:45:11.12 ID:gPEZ/Dbs0
初美「あ、あの、このオサレなお店は私達が入っても大丈夫なのでしょうか」

塞「た、たぶん大丈夫だよ。テレビで見た時はヤマンバギャルとか番長なんかはいっつも制服着てる人達だったし」

初美「でも私もテレビで見ましたよ、こういうオサレなショップにはカリスマ店員って人がいるとか」

初美「そんな人に声をかけられたらお高い水着なんかも買わされてしまったり……」

初美「私のような田舎者が断れる気がしませんもの……」

塞「大丈夫だって! たとえカリスマ店員が近づいてきても二人で話していればセールストークだってなかなか開始できないんじゃないかな」
48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 22:50:22.22 ID:gPEZ/Dbs0
初美「そ、そうですね! 大体私達はただ水着を買いに来ただけですし!」

塞「うん! さっと買ってさっと出ればいいんだよ」

初美「ふぅ……どうしてただの買い物なのにこんなに大変なんですかね……」

塞「東京だからね……」

初美「私ちょっと鹿児島が恋しくなっちゃいましたよ」

塞「私も岩手が……」

塞・初美「「はぁ……」」
50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 22:55:20.99 ID:gPEZ/Dbs0
小蒔「あああああのここは私達外から見てるだけでも」

霞「そそそそうよね別に中に入らなくても」

胡桃(カリスマ……怖い……)

春「……」ポリポリ

エイスリン「Charismaテンイン?」

白望「あー……任せた」

巴「ファッ!? ちょ、えっと……チョースゴイテンインサン」

豊音「それまんま日本語だよーちょーうけるー」
51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 23:00:26.20 ID:gPEZ/Dbs0
豊音「そんなことより早く入ろうよー」

小蒔「大丈夫でしょうか……」

豊音「だって私も水着欲しいよー」

霞「だからそれは後日改めて買えばいいじゃない」

豊音「今日買わなくても見るだけでもー」

巴「まあそれもいいかもしれませんね」

巴「それに中に入らないとあの二人が何してるかも確認できませんし。行きましょうか」

豊音「行こー!」

胡桃「ちょっと豊音!」
52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 23:05:11.81 ID:gPEZ/Dbs0
春「……」ポリポリ

霞「ああもう!」

小蒔「えっと……どうしましょう」

白望「外でつっ立てるだけなのもだるいし……中入ろう」

小蒔「大丈夫でしょうか……」

白望「…………ま、みんないるし大丈夫でしょ」
57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 23:15:04.43 ID:gPEZ/Dbs0
塞「そういえばどんな水着が欲しいの?」

初美「そりゃあもうセクシーな奴ですよ! えろえろな私でみんなをびっくりさせるんです!」

塞「…………その日焼け後スク水なんじゃ」

初美「普段は別に誰も来ないような川で泳いでるんで水着なんてスク水で十分なんですよ!」

塞「別に海だからってセクシーなやつじゃなくても」

初美「霞ちゃんとか姫様がいるんです……」

塞「ああ……」

初美「あの二人と並んでると」

塞「いいから……その先は言わなくても……」

初美「うう……」

塞(石戸さんと並ぶと親子に見えそうだもんね……)

初美「ですから! せめてこう、私は姫様より年上だって所を見せたいのですよ」

塞「うん……そうだね……」
60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 23:20:18.07 ID:gPEZ/Dbs0
初美「ああほら、これってどうですかね! 似合いますか?」スリングショット

塞「ええええ!? いやいやなんでこんな水着が!」

初美「? そこにありましたよ?」

塞「これはちょっとしたことでズレちゃいそうだし駄目じゃないかな」

初美「うう……ならこれは」マイクロビキニ

塞「こ、これならまだ……あ、でもサイズ大丈夫?」

初美「……ちょっと大きいですね」

塞(このサイズで大きいって……)

初美「私のサイズに合う水着はっと」
61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 23:25:14.82 ID:gPEZ/Dbs0
豊音「ねーねー石戸さんってこういう水着着ないのー?」スリングショット

霞「ちょ、いくらなんでもこんな破廉恥な水着は着ないわよ」

豊音「えーなんかイメージと違うよー」

霞「私ってどんなイメージなの……」

胡桃「ほらシロ、次はこっちの水着!」

巴「いくらなんでもマイクロビキニまで素直に着るって……」

白望「どうせ嫌がったって着せられるし……だるいし……」

エイスリン「!」

春「似てるね」

エイスリン「コレハ描カズニハイラレナイ!」ムフー

小蒔「次はこっちもお願いします!」

白望「だる……」
62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 23:30:27.18 ID:gPEZ/Dbs0
塞「えっと……セクシーな水着はサイズが無かったんだしそんなに落ち込まないで……」

初美「ジュニア用の水着しかサイズがないんですよー……東京の子供はどれだけ大きいんですか……」

塞(これは東京がどうのじゃない気もするけど)

塞「この水着とかどうかな」フリフリ

初美「そうですね、それにします」

初美「気を取り直して臼沢さんの水着選びますよ! 私には着れなかったけどこれとか」マイクロビキニ

塞「わ、私はセクシーなのじゃないほうが」

初美「えー、そんなに腰つきがえっちなのにもったいないですよ」

塞「それは喜んでいいのかな……」

初美「私にしたらすっごく羨ましいです!」
64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 23:35:22.05 ID:gPEZ/Dbs0
豊音「シロー次こっちー!」

霞「ほら小蒔ちゃんも」

白望「だる……」

小蒔「ちょっと霞ちゃんもう」

胡桃「神代さんこっちも着よう!」

小蒔「え? あの」

巴「ほらほら姫様こっちもありますから」

春「ちゃっちゃと着替えないと」

小蒔「た、助け」

エイスリン「」カキカキカキカキ

豊音「神代さん着せかえていいのー? 私もやりたいよー」

小蒔「小瀬川さん助けt」

白望「頑張って」

小蒔「そんな……」
65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 23:40:20.99 ID:gPEZ/Dbs0
塞「水着も買ったしこれからどうする?」

初美「そうですねー、何か甘いものが食べたい気分ですが」

塞「ならたしかあっちの方に31アイスがあったような」

初美「31ですか! 鹿児島にもありますよ!」

塞「ふふふもちろん岩手にもあるよ! これなら安心だね!」

初美「ですね! 東京のオサレなお店はもう緊張しちゃって大変ですよー」
66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 23:45:16.13 ID:gPEZ/Dbs0
霞「はっ!? あの二人はどこ?」

豊音「見失っちゃったよー」

巴「姫様で遊んでいたらいつの間にか……」

小蒔「うう……もう……堪忍してください……」

白望「泣かれるとだるいから泣かないで」

豊音「あれ? 誰か電話なってるよー?」

胡桃「エイスリンから? そういえばいつの間にかあの子もいなくなってるし」

胡桃「エイスリン? どうしたの?」

エイスリン「タイサ! ターゲットヲホソクシタ! シジヲクレ!」

胡桃「はぁ?」

巴「見失わないように尾行してたみたいですね」

胡桃「今どこにいるの?」

エイスリン「31!」
68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 23:50:04.07 ID:gPEZ/Dbs0
初美「ダブルでチョコミントとストロベリーチーズケーキにしますー」

塞「私はシングルで抹茶にしようかな」

初美「ダブルじゃなくていいんですかー?」

塞「ならダブルで抹茶と抹茶に」

初美「それじゃダブルの意味がなくないですかー」

塞「抹茶好きなんだからいいじゃない!」

初美「別に構いませんけどー」
70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 23:55:49.22 ID:gPEZ/Dbs0
塞「宮守のみんなもダブル頼むなら違う味頼めとか言うし……」

初美(そりゃそうでしょうねー)

初美「それでどうします? このままお店で食べますー?」

塞「あー……そうだねー」

初美「アレが変に目立っても嫌ですねー」

塞「あっちに公園があったしそこでもいいんじゃない?」

初美「ですねー」
71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 00:00:18.79 ID:WkcKJeOT0
エイスリン「タイサ! ターゲットハ コウエンニ ムカウ モヨウ!」

エイスリン「シジヲ タノム!」

胡桃「あーうん、ばれないように尾行続けて」

胡桃「公園に行ったって」

豊音「じゃあ公園に行く前に31でアイスをー」

小蒔「霞ちゃん、今日は特別だしトリプルでもいいよね?」

霞「何言ってるの……ホラさっさと公園に行くわよ」

巴「お二人には黒糖差し上げますから」

豊音「ううーアイスー」

小蒔「くすん」

白望「だる……」
72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 00:05:18.72 ID:WkcKJeOT0
初美「ストロベリーチーズケーキ美味しいですよー」

塞「そういえばチーズケーキも岩手の名物なんだ」

初美「そうなんですかー?」

塞「うん。小岩井農場ってとこのチーズケーキなんだけど」

初美「それってあの小岩井コーヒーのとこですかー? 小岩井コーヒーなら知ってますよ!」

初美「苦いコーヒーは苦手なんですけどあれは大丈夫なんですよー」

塞(あれコーヒー牛乳だしね)
75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 00:10:20.68 ID:WkcKJeOT0
初美「食べてみたいですー」

塞「なら送ってあげるようか?」

初美「本当ですかー? ならアドレス交換しましょう!」

塞「えーっと赤外線は」

初美「私の赤外線無いのでQRコード読み取ってもらえますー?」

塞「きゅ、きゅうあーるこーど!? えっと」

初美「あー、番号とアドレス見せてもらったらメール送りますよー」

塞「ごめんね、滅多に使わない機能はなかなか使いにくくて」

初美「大丈夫ですよー……はい、メール送りましたのでー」

塞「はい、登録しておくね」

初美「お願いしますよーチーズケーキ楽しみですー」

塞「あはは」
76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 00:15:22.59 ID:WkcKJeOT0
初美「こっちもお礼にかすたどん送りますよー」

塞「かすたどん?」

初美「鹿児島銘菓ですよーカスタードクリームをスポンジで包んだ」

塞「それって萩のt」

初美「それ以上いけない。その口塞ぎますよー」

塞「」
77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 00:20:10.26 ID:WkcKJeOT0
豊音「かすたどんって名前可愛いよー」

エイスリン「トヨネ!」

胡桃「二人はどうだった?」

エイスリン「アイスタベテタ! アト アドレスコウカンシテタ!」

胡桃「あー……塞赤外線ちゃんと使えたかな」

エイスリン「ウスズミサンガメールシタミタイ」

白望「塞は普段使わない機能はさっぱりだから……」

小蒔「あ、それ私もです!」フンス

巴「姫様、それ自慢にならないですよ」
79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 00:25:12.57 ID:WkcKJeOT0
霞「それで春は何をしてたのかしら?」

春「黒糖食べてた」

エイスリン「コクトウ オクッテモラウ!」

豊音「いいなーエイスリンさん」

春「よければ全員分送るけど」

豊音「ほんとー!? ちょーうれしいよー!」

胡桃「豊音! 大きな声ださない! ばれちゃうでしょ!」

白望「もう遅いみたいだけど」
81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 00:30:05.73 ID:WkcKJeOT0
初美「みんな何してるんですかー」

小蒔「いえあのその、そう! 偶然通りがかって」

塞「いや結構前から気付いてたからね?」

豊音「あははーごめんねー」

シロ「私はだるいからやめようって」

春「私も」ポリポリ

胡桃「ちょっとそこ!」

霞「あらあら」

エイスリン「!」

巴「みんな仲良し? の絵でいいのかな」

塞「まったくもう」
83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 00:34:23.88 ID:WkcKJeOT0
初美「楽しみですね、海水浴」

塞「そう、だね」

終わり
85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 00:35:46.65 ID:U+cRVrOZ0

みんな可愛かった
87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 00:36:41.78 ID:4siA2ERe0

永水も宮守も可愛い
89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 00:37:32.25 ID:qM7Qp0ak0

はっちゃんは水着のほうが露出ひかえめな事実
90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 00:38:14.66 ID:MOfsr/KN0
乙乙
すばらでした!
86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 00:36:21.01 ID:WkcKJeOT0
ドキドキデートボツ案1

初美「こんな高いところの鉄骨なんて渡れないですよー」

塞「利根川さん!本当に渡ったら2000万円もらえるんですよね!?」
88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 00:37:16.44 ID:WkcKJeOT0
ドキドキデートボツ案2

智美「ワハハ、サファリパークのジャングルバスの運転手のバイトをするぞ」

衣「ころもも手伝う!」

初美「ちょ、このバス金網がありませんよー!?」

塞「動物相手に塞げるか……!」
91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/20(土) 00:38:35.87 ID:WkcKJeOT0
ドキドキデートボツ案3

ハギヨシ「須賀君……」

京太郎「ハギヨシさん……? なんで顔を近づけてくるんですか?」

初美「うわあ」

塞「これはなかなかのなかなかだね」
92 :パイナポゥ 2012/10/20(土) 00:39:45.02 ID:WkcKJeOT0
知り合いからのリクエストで初めて咲SS書きました
宮守と永水のメンバーはみんな可愛いですよね
僕は小瀬川白望さんと姉帯豊音さんが好きです

それじゃまた

 - 咲SS

  関連記事

no image
宮永照「決勝戦では白糸台に泥を塗った、阿知賀女子を飛ばしてやるわ」SS

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) …

no image
大星淡「タカミーから貰った愛が、心に収まりきらなくて、こぼれ出てるんだよ」

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/06(水) …

no image
新子憧「宥姉にチクリと酷いことを言ったら、どんな反応をしめすか試すw」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/27(土) …

no image
赤土晴絵「正直、レジェンドと呼ばれると、顔がにやけてしまうわw」SS

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/26(火) …

no image
天江衣「将来の夢は東京のファミレスでアルバイトをすることだぞ!」SS

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/21(木) …

no image
井上純「嘘だろ!?衣が清澄の男子とキスしてやがる・・・」SS

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) …

no image
天江衣「なんてことだ、麻雀部で彼氏がいないのは衣だけだったのか」SS

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/04(日) …

no image
園城寺怜「誰や!私が寝ている間に、瞼にボンドつけたの。目、開かへんやん」SS

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) …

no image
獅子原爽「ユキをアイドルにしたい私の心叫びだよ。そうしろって囁くんだよ、私のゴーストが」SS

1 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/04/0 …

no image
竹井久「咲って宮永照相手にも、プラマイゼロに出来るの?なら余裕じゃない」SS

1 : ◆jBL8Qe1.Ns 2015/02/18(水) 17:46:02.6 …